×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



"東方Project"の二次小説を書いている同人サークルです。
主な出撃機会はコミケ例大祭です。

◆ おしらせ



[2014/05/10]
tender kingdomは気まぐれ営業となります。

何か出る頃にお知らせいたします。

◆ 最近の動き


13/12/30
13/05/23
13/01/11

C85参加 ゴミを無料配布
作品に「イドと解法」を追加 / 例大祭10告知
[合同作品]の項を設ける




◆ 作品












After Alter Anchor 第一章【after】




・194p.
・初出:C78
・文庫サイズ
・500円
■特設ページ

 幻想郷から霊夢と紫が"いなくなって"から、幻想郷の瓦解は加速した。
空を飛ぶ術を失った魔理沙、守るべき主を失った妖夢、里を守ることに自身を賭した慧音と妹紅。彼女らが一様に幻想郷という箱舟を沈ませんと動く中で、アリスは幻想郷を繋ぎ止めようという意思を理解できずにいた。
そんなアリスの意思とは無関係に異変は舞い込んでくる。毒ガス発生の調査を行うだけの異変が、ある一夜の傷を境に、予想しない方向に転がり始める……。
壊して、壊れて、その先に小さくて壊れることのない芯を見つけ選びとる、アリスと魔理沙の異変が始まる。

第1作目。アリスと魔理沙の世界崩壊系ストーリー。
1から作り直すことが検討されています。2章を待ってくださっている希少な方々には詫びても詫びきれません。。。




26階の橋姫




・238p.
・初出:例大祭8
・文庫サイズ
・500円
■samplePDF
■sample挿絵
■特設ページ

 間欠泉の悪霊異変が解決し、地底に平定が訪れようとしていた頃。地下世界には地底の深穴を埋めるような巨大な地底マンションが出現した。少しだけ奇妙な幻想入りと割り切る地底住人たち。興味本位で幻想入りに近寄る地上人たち。
その中で、ただ一人マンションの現れた原因を知るお燐は地下26階の一室に封印された"お姫様"、パルスィを助け出すため奔走する。
果たして、パルスィを閉じ込める力とは。マンションは二人への罰の具現なのか。そして、お燐がひた隠す禁忌とは。
地底マンションをめぐる幻想入りミステリ……の皮を被った、お燐とパルスィの孤独な戦いの物語。

第2作目にして執珠全盛期?お燐とパルスィのミステリーっぽい本。パルスィの魅力がそれとなく溢れているお話。
第3作目「GIW」と対比して表版のような扱いとなっています。「GIW」に併せて、例大祭9で改定版を出しました。




ガールズインナーワールド




・196p.
・初出:C81
・文庫サイズ
・500円
■samplePDF
■sample挿絵

 センセーショナルの上を闊歩して、ミステリアスを片っ端から分解する。ブン屋としての私は、ここから始まるんだ――
今時の念写記者、姫海棠はたては念写と内向き志向の自分を放棄して、外の世界に事件を求め始める。そんな彼女の元に、悪意の塊のような事件と、バラバラの被害者が届けられた。
初めてのまともな取材を行いながら、当事者たちの感情を掬い上げていくはたて。しかし、事件と並行するように彼女を過去へと引きずり戻そうとする意思が、はたてを苛んでく。
閉じた世界からの脱却を望むはたて。山の天狗たち、文、椛――そしてもう一人――の抱える内面世界は、はたてに何を授けるのか。

第3作目。前作と対比するミステリーっぽい本セットの裏版。ある意味かわいいはたてのお話。
初出のC81には色々と間に合わなかった為、「26階の橋姫」と共に例大祭9にて改定版を出しました。




モデル・パレス・ネスト・アリス




・未定
・未定
・未定
・未定

 執筆中。。。

第4作目予定。アリスとみすちー、他。
短篇集亜種の予定です。
執筆中ではありますが、進んでる様相が見られず、短編の一部を小出しする始末。




イドと解法




・100p.
・初出:例大祭10
・文庫サイズ
・400円

 古明地こいしと「元」同体だった私は、こいしが見舞われたある惨事により、揺蕩う意識体として分離し始める。意識を持つだけの名も無き浮遊体の私は、心を閉ざし、思考する器官も奪われたこいしを見守り続けた。
「私たち」は何に同定されるのか。身体を、意識をそれぞれ欠かした私たちは、自らの足で解法を探す。無意識が向かったのは、地霊殿、大図書館、そして夢殿大祀廟だった。――イドと解法――
悪戯の成果を鑑賞するために遠因の種を巻き続ける封獣ぬえと、刹那的な多々良小傘とが織りなす短編も収録。――雨と遠因、雨曝し――
全2編の、少女たちの奇矯な短編集。

第4.5作目。こいしとこいし、小傘とぬえの小話2編。
「モデパ」の一部ですが、シングルカット版などとほざきながら例大祭10でお茶濁しに出しました。
tender kingdom史上初の薄さです。




◆ 合同・寄稿作品










Linkage




・214p.
・初出:例大祭9
・A5
・1100円

起承転結交換SS合同誌。
1つのお話の起・承・転・結をそれぞれ違う人が書くという、他に例をあまり見ない気がする作品交換合同。
主催の枯辺日向氏の元に集った4人の文士と4人の絵師が、4つのSSを交錯させて紡ぐ。

文章:枯辺日向氏、海沢海綿氏、蒲生雁次郎氏、執珠航

各扉絵:にゃこ氏、ムラ氏、鳩里氏、秋無
表紙絵:にゃこ氏

詳細は枯辺さんのブログにて。

tender kingdom初の合同誌参加は、なんだか豪華な面子に囲まれてしまい、どうみても本当にありがとうございました。




幼き瞳の見る夢は Re:connect




・234p.
・初出:例大祭10
・文庫サイズ
・1000円

"Early Daze"さんの第一作目のリメイクに、執珠航の我儘によりtender kingdomから寄稿させて頂いたお話が付属した、前サークルの個人誌。

文章メイン:枯辺日向氏
金魚の糞:執珠航

表紙絵:にゃこ氏
挿絵:にゃこ氏、秋無

同時に出させて頂いたtender kingdomの「イドと解法」と併せ、こいしだらけになりました。
執珠航も愛して止まないこのお話、なんと書店委託も行っております。こちらは1470円(税込)です。
詳細は枯辺さんのブログにて。




◆ かいてる人


執珠 航


[twitter]
[blog]

読み:とらだま こう
書く人。サークルの創作の95%を占める人。 だがその実態は、本文以外に必要とされるクリエイティブな要素や人間的に足りない要素の95割を秋無に補ってもらっている残念な人。とらだま不要説の流布を恐れる日々を送る。ドトールでアイスカフェモカを飲みながら金髪緑眼の女の子が現れるのを待つ人。「でも金髪の女の子なら誰でもいいや」と与太を飛ばして妬み殺されるのを一番に待ちわびる人。

秋無


[twitter]
[pixiv]

読み:あきな
描く人。表紙しか描けない人。あとWebページとか作る人。だまこのサポートをするフリして社畜。
椛もみもみ。(∪^ω^)





◆ 活動履歴


10/--/--

・執珠航の発起によりサークル結成

10/08/14

・コミケ78にて「AAA第一章」を配布

11/05/08

・第8回例大祭にて「26階の橋姫」を配布

11/12/30

・コミケ81にて「ガールズインナーワールド」を配布

12/05/27

・第9回例大祭にて「26階の橋姫」(改定版)
 および「ガールズインナーワールド」(改定版)を配布
・起承転結交換SS合同誌「Linkage」に参加

13/05/26

・第10回例大祭にて「イドと解法」を配布
・"Early Daze"個人誌「幼き瞳の見る夢は Re:connect」に寄稿

13/12/30

・コミケ85にて「モデルパレスネストアリス(ドラフト版(ゴミ))」を配布



[おしらせ]

[作品]
After Alter Anchor
26階の橋姫
ガールズインナーワールド
モデルパレスネストアリス
 └イドと解法

[合同・寄稿作品]
Linkage
幼き瞳の見る夢は Re:connect

[かいてる人]

[活動履歴]

印刷依頼先 > POPLS

バナー >
連絡先 > dama_quickmaster☆hotmail.com (執珠航)

ご意見、ご感想、誹謗中傷等は上記の連絡先やツイッター等まで
2013 tender kingdom